芸能コース

総合アート学科 芸術コース 声優専攻/ダンス&ボーカル専攻 ※1年次はコース別、2年次より専攻となります。 総合アート学科 芸術コース 声優専攻/ダンス&ボーカル専攻 ※1年次はコース別、2年次より専攻となります。

声や身体を使って、豊かな感情を表現できるプロになる!

授業をピックアップ

発声・リズム

基礎をしっかり身につけよう!

声優やヴォーカリストとして表現力を高める場合に必要となる、声量・音程・リズム感などをブラッシュアップ。基礎力をしっかり身につけます。

発声・リズム

ヴォーカル

歌のテクニックを磨き、
表現力も高めよう!

課題曲だけでなく自分の好きな曲、歌いたい曲にもチャレンジ。マンツーマン指導でじっくり歌のテクニックを磨き、表現力も高めます。

ヴォーカル

レコーディング

自分を売り込むための
デモ音源を完成させよう!

プロ仕様のスタジオ機材を用いて、自分の声や表現をレコーディング。自分を売り込むためのデモ音源を完成させます。

レコーディング

目指せる職業

声優

声 優

声で感情を表現する、声のスペシャリスト

声優は、アニメのキャラクターに命を吹きこむ声のスペシャリスト。声だけでキャラクターを演じ切るには、高度な表現力や演技力が必須です。高度な表現力と演技力を生かし、ラジオDJや洋画吹き替え、ナレーター、司会など様々な場で活躍することも可能です。

ヴォーカリスト

ヴォーカリスト

歌を通じて感動を与える音楽のプロ

感情や思いをメロディーにのせ、歌を通じてメッセージを伝えるヴォーカリスト。歌唱力はもちろん、豊かな表現力も欠かせません。また、プロとして活躍するためには、優れたステージパフォーマンスも求められ、歌だけでなくダンスなどを身につけることも必要です。

ダンサー

ダンサー

インストラクターや振付師としての活躍も!

ヒップホップやジャズなど、プロのダンサーとして活躍するためには、あらゆるスタイルのダンスを習得することが必要です。実力がつけば、ダンサーとして舞台に立つだけでなく、振付師やダンスインストラクターとして活躍する道もあります。

講師からメッセージ

好きな事、やりたい事を
全力で楽しみましょう!!

山崎 亮先生

芸能コースでは、声優やヴォーカリスト、ダンサーなどの表現者になるための技術を学びます。
ここに通う生徒達はうまくオンとオフを切り替え、集中力と賑やかさを持っている生徒が多いのでそれぞれがいい刺激を受けつつ、良い部分・足りない部分を分析しながら切磋琢磨しています。
みなさんも好きな事、やりたい事を全力で楽しみましょう!その中で出会う人を大切にし、チャンスをつかみ、様々な価値観や作品に触れてみましょう。きっとそこから表現者としての第一歩が始まりますよ!

山崎 亮先生

オーディションに挑戦

TOPICS

オーディションに挑戦

オーディションのシステムなど業界の基礎知識を学びながら、プロへの第一歩となるオーディションへの挑戦も積極的にバックアップ。生徒一人ひとりの個性や希望の進路に応じたオーディションを紹介するとともに対策なども指導し、在校中デビューを応援します。さらに、レコーディング実習では、オーディションや就職活動で役立つ、自分の声のサンプルも製作。録音作業も経験しながら、音響や照明などの仕事にもふれ、プロの世界への理解をさらに深めていきます。