本校を志望される皆様へ

本校を志望される皆様へ

神戸学園 高等課程の主な制度についてご紹介です。

高等課程

将来を見据え、実務教育にも力をいれたカリキュラム。

高等課程は、中学校またはこれに準ずる学校を卒業、つまり義務教育を修了した者が進学できる課程です。
一般の高校と同じような科目も履修しますが、それらと並行して将来を見据えた実務教育にも力をいれたカリキュラムが用意されているのが高等課程の特色といえるでしょう。早い時期から目標に向かって専門分野を学べるのが大きなメリット。
また高等課程とはいえ、本校のように大学入学資格付与校としての文部科学省の指定を受けていれば、卒業者には大学入学の資格が与えられます。

[文部科学省指定] 大学入試資格付与学校

本校卒業後は大学や専門学校にも進学できます。

卒業後の進路は、専門性を生かして就職や、さらに専門性を高めるため、専門学校・大学等へ進学することができます。

[文部科学省指定] 大学入試資格付与学校

認可校

本校は兵庫県知事により設置を認められた「認可校」です。

本校は兵庫県知事により設置を認められた「認可校」です。よってJR、各私鉄、バス、地下鉄等の通学定期割引をご利用いただけます。また、旅行や帰省には、交通機関の学生割引を利用することができます。学割定期に関しては、入学手続きの時にお知らせいたします。

入学後のコース変更

特別な理由がある場合のみ、入学後のコース変更が可能です。

特別な理由がある場合のみ、入学後1ヶ月以内に限りコース変更が認められます。
入学前にじっくり考えたうえでコースをお選びください。

保護者様の声

ずっと娘を見守ってきた3年間でした。
私たちが過ごした高校時代とは違う道を歩む娘に、最初は不安もありました。
しかし、娘を信頼し、同級生や先生方を信頼し、ずっと娘を見守ってきた3年間でした。
ありがとうございました。
娘が楽しそうに通学しているのを見て、ほっとしています。
実は聞いたことがない学校でした。
パンフレットを拝見しとても楽しそうな様子が印象的で、時代にマッチした新しい感覚の学校だと思いました。娘が楽しそうに通学しているのを見て、ほっとしています。
喜んで登校するようになりました。
中学の時は登校するのも一苦労の様子でしたが、入学後は本来の自分に戻れたようで、喜んで登校するようになり、明るさも戻ってきました。
精神的にも成長してくれました。
マイペースは変わらずですが、物事を客観的に見ることができるようになったように感じます。
目上の方への接し方やコミュニケーション力など、精神的にも成長してくれました。
入学してからは、目標を見つけることができました。
中学時代、登校拒否に陥っていた時期があったのですが、入学してからは、目標を見つけることができました。
目標を持ち続け、それに向かって努力する姿勢が培われたことが、この子にとっての財産だと思います。先生方に感謝しております。本当にありがとうございました。
夢や希望を持たせていただき、ありがとうございました。
娘が無事に卒業式を迎えることができ、うれしく思っております。
この先、夢の実現までにはまだ時間が必要だとは思いますが、この3年間の充実した日々を糧に、前に進んでくれると信じています。夢や希望を持たせていただき、ありがとうございました。